【完璧主義をやめる】メンタルを改善する80%論【はっきり言って短所であり欠点です】

Mental

こんにちは。

プロフィールにも書いてある通り、現在パニック発作という病気で休業中です。

世の中には似たようにメンタルをやられて、また僕よりもひどい病気で苦しんでいる方も多いと思います。

今回はそんな方達の為に、僕がたどり着いた一つの考え方をお話したいと思います。

結論:完璧主義を捨てて80%で満足する


100%を目指す事を今すぐやめましょう。

以下、目次です。

コスパが悪い

0%→80%の労力と80%→90%の労力は同じです

さらに言うと、90%→100%は選ばれしもののみが一生をかけて到達する世界です。

一つの事を完璧にするより、その完璧にするための労力を他にあてて色んな事ができたほうが優遇されませんか?

ゲームで言うと、攻撃力全振りのキャラより、平均的にステータス高いやつの方が使えますよね。

「%」で表現するのが抽象的で申し訳ないんですけど、何かしらのスキル(プログラミングとか動画編集とか)を100%にしてから行動に移すのでは

時間がかかりすぎるし無駄です。

その分他のスキルをゲットするか、さっさと行動した方がいいと思っています。

意味がない

完璧主義は自己満足の世界

仕事で例えます。

仕事のクオリティを100%にするために納期がギリギリになってしまう人と、80%で納期前にすんなり提出できる人、どちらが仕事ができると思いますか?

答えは80%で納期前にすんなり提出できる人なんですよ。

ややこしい話かもしれませんが、そもそもあなたにとっての100%の出来栄えが、上司にとっての100%とは限りませんよね。

自分の完璧だけを求めていても、それは自己満足の世界です。

自分一人の力だけで生きていけるような世界であれば、どうぞご自由にですが、

幸か不幸か、僕たちは社会に属している時点で他人と関わらざるを得ません。

自分にとっての完璧が他人にとっての完璧かどうか分からないのに突き詰める意味がないです。やめときましょう。

他人の期待に応えるな

そもそも何のために完璧にしたいのか

と考えると、納得するまでやりたいだとか、期待に応えたいとかだと思うんですけど、

前者は自己満なのでやめましょう、と言う話をしたので後者の話をします。

上司にとっての100%を、上司が求めてくるなら自分でやれって話なんですよ。

他人に100%を期待してくる人はろくでもないです。

なのに、その期待に応えようとして無駄に心と体を削ってしまっては意味がないですよね。

現に僕は、人として大好きな上司の期待に100%応えようとして潰れました。

他人の期待に100%応えるのは、絶対に無理です。

他人が求めるあなた≠ありのままのあなた

なので、勝手に期待してるんじゃねーよって事です。

あなたに大好きな人、Aさんがいて、「Aさんの求めるあなた」に努力してなったとしましょう。

もう一人大好きな人、Bさんがいたら、「Aさんの求めるあなたかつBさんの求めるあなた」になりますか?

大好きな人が増えていったら、どうします?

これを読んでいる人はとても優しい心の持ち主だと思います。

他人のために、期待に応えようと自分の身を粉にしているでしょうから。

でも、すべての人の期待に応えるのは無理です。

できればありのままの自分をさらけ出して受け入れてもらえたら良いですよね。

それよりも、ありのままの自分をさらけ出して嫌われるのが怖い、と思うのが人間だと思っています。

なので、まずは少しづつ。

絶対にありのままのあなたを好きになってくれる人がいます。

この辺の考え方はこの有名な本を参考にしました。

読んだのは2017年頃で、メンタルで潰れたのが2020年ですから、ちゃんと意味を理解できてなかったですね笑

改めて人間関係は難しいと気付きました。

結論:完璧主義を捨てて80%で満足する

とりあえず、今は程々に、適当に、自分のペースでと言うのを心がけています。

SNSを見るとすごい勢いで突き進む人たちがいて、焦ってしまうのですが、それでもマイペースに。

最終的に自分が幸せになるために、まずは完璧主義をやめましょう。

このブログのタイトルとこの記事の考え方は、上記の「嫌われる勇気」と、

こちらを参考に書きました。

筋トレも80%の負荷でやるのが一番筋肥大に効きます。

以上、同じような方々の参考になれば幸いです。